FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上塗漆精製(2)

上塗漆精製(2)

10月15日のブログでも取り上げましたが、今年2回目の上塗漆精製です。

前回はTVカメラが入ったので、思うように撮影出来ませんでしたが、今回は詳しくお伝えします。


岩手浄法寺産の生漆を精製する機械に入れます。( 透漆 )

精製3



攪拌しながら熱を加え 余分な水分を飛ばします。( 水分を飛ばす事を「くろめる」と言います )

精製4



充分水分が飛んだところで、電熱器を外し そのまま攪拌し続けます。( 漆を均質化し塗りやすい粘度にするため 攪拌する事を「なやす」と言います)

精製5


精製が終わりました。  この後漆を濾して 泡が消えるのを待ちます。

精製5



黒漆は、鉄分を加える事以外 工程は変わりませんが、写真のように黒くなります。

黒1

黒2



前回に続き 組合を引退された 北川さんが指導に来てくれました。

製漆工場



HPに戻る

wajimanuri-speaker.jp

このブログのタイトルリストは、こちら
http://sibata349.blog63.fc2.com/?all

メールは、こちらまでお寄せください。
wajimanuri.sp@gmail.com
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

wajimanuri.sp

Author:wajimanuri.sp
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。